【 TOEFLリーディング 】 TOEFLの英文を高スピードで読めるようになるための対策

 

【 必見!】高速スピードでTOEFL英文を処理する対策

 

≪時間を意識する≫

 

TOEFL70点台の人が、80点の壁を越えるためには、

 

時間の壁を越える必要があります!!

 

※70点以下の人は英語の基礎力(  文法、英単語力の不足が圧倒的な原因です。)

 

 

 

TOEFL70点台の人の特徴は、

「英文は読めなくはないが、時間が限られると途端に理解できなくなる」

 

というものです。

 

 

十分な時間があれば、高い正解率で回答することができるものの、

 

決められた短い時間で英文を処理するとなると、

 

急に正解率が落ちるというものです。

 

 

 

—————

80点以上取ることのできる人は、

≪スピーディー、かつ正確に答えられる事ができる人です。

—————-

 

 

 

スピードを上げる練習は、

 

『もちろん、スピードを意識した学習をする 』のが正しい方法ですが、

 

急にスピードを上げて練習してもなかなか上手くいかないもの。

 

 

TOEFL勉強会では、

 

学習者さんがスピードを上げても正解率が下がらないような素材で練習してもらっています。

 

 

 

 

それは、

 

『 過去に一度解いたことのある、TOEFLリーディング素材でとことん練習する』

 

 

というものです。

 

過去にやったことがある問題がスピード良く解けてないのに

 

TOEFLスコアが出るということはありません。

 

 

「 時間内に解答できませんでした。」

 

提出期限や締め切りと同じで、

 

時間外の解答は、「なんの評価にも値しない」このこと

 

時間外の解答は、「何の価値にも値しない」ことを痛烈に強烈に意識しながら、

 

決められた時間でる練習を意識して行うだけでも、

 

ずいぶん力の付き方が変わってくるものです。

 

 

 

————

 

基礎基本(とことん文法&英単語を補強する)を確立したら、

 

次は、正解率を保ったうえでスピード良く解答する練習をして下さい。

 

カギは、「過去の練習した素材」をスピーディーに解答できることですよ!

 

———–

 

 

 

良い機会ですのでとことん自分の英語力に向き合って下さい!w

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です