【TOEFLリスニング攻略法】TOEFLのリスニング力を鍛えるのは、大切なチカラとは?!

TOEFLリスニングには、
4~6分間の長めの会話や講義を聞くセクションがあります。
この長~いリスニングの内容を対策するためには、

実は「持久力」をとことん鍛える必要がありります!!!

さらに、TOEFL受験は、約4時間に及びます。
そんな「持久力」を育てるために、私たち勉強会が実際に行っていること、
それは、普段から学習量を取っていただいていることです!
長い受験時間をと集中し続けられるように、普段から学習量を取って鍛えております★
※時間のある大学生さんは、平日6~8時間、休日10~12時間
※働いておられる社会人さんは、平日2~4時間
これが私たちTOEFL勉強会グループの平均値です。

 

TOEFLは、短期決戦に向いている試験です。

がんばって目標スコアが出るその日まで、とことん頑張れば良いのです。
逆に、ゆっくりやっていては、膨大な年数がかかります、1年でも2年でも。
1年や2年でスコアが出れば良い方ですが、

「スコアがでないまま諦めてしまった。。」

なんてことは絶対に避けたいことですよね。
TOEFLは司法試験や大学入試のように、
年に1回しかチャンスがないといった試験でありません。
スケジュールが合えば、毎週受験ができたりもします。

\TOEFLリスニングに大切な持久力/

TOEFLリスニングに必要な持久力を高めるために、
まず普段から、学習量から上げる努力をしてください!
確かに量を増やすのは大変です。
普通のメンタリティーでは、ひとりでやるなんてかなり難しいことですよね。

 

ですが、TOEFL勉強会のアットホームな環境があれば、
楽しく10時間でも12時間でもがんばれちゃいます。
仲間のみんなも頑張っているので

時間を過ごすことそのものが楽しいことです。

もし、
私たちの活動が少しでもあなたのTOEFL対策にお役に立てると嬉しいです。

 

【TOEFL勉強会はこちら】 https://toefl-study-group.org/

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です