【 TOEFL®ライティング|よく出てくる文法事項とは!】

気を付けたい文法事項はどのようなものがあるか見ていきましょう!

●主語と動詞の一致(ミス第1位)

✕ He eat the same breakfast every day.
〇 He eats the same breakfast every day.

✕ She run really fast.
〇 She runs really fast.

※ ミスが多いのは、日本人にとって「三人称単数」です(日本語にはない感覚ですからね💦)文法については知ってはいるもののいざ本番で使えるようになるためには、普段からアウトプットの際に心がけておくことがたいせつです。

英語の文法書は1冊でかまいませんから、何度も繰り返して完全にできるようにしましょう「たった1冊を完全制覇」こが確固たる英語力を作り上げるには大切です!文法力が強化されるだけでライティング(スピーキングも!)スコアはグッと変わってきますよ!練習ありきです。みんな頑張って!

 

TOEFL® iBT ライティングは、どんなことが評価されスコアになるの?

【TOEFL® iBT ライティング】では、
❶みなさんの直接的な文法力を測るために行われています。そして、
❷論理的な流れを持った文章が書けているかどうかを試します。

——
≪ライティングで低いスコアの受験者さんの特徴≫は、
❶文字数が圧倒的に少なく
❷時制や三人称単数など基本的な文法ミスが多くみられます。

—-
≪一方でライティングで高いスコアの受験者さん≫は、
❶ライティングで使われる表現方法を知っており、それが随所に正しく使われ
❷流れのある論理的な文章が書けています。

 

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。