*TOEFLテスト80点のための受験対策とは?

留学や進学を目指して受験をガンバっておられる方へ

 

毎日、勉強ご苦労様です。

 

 

このページでは、留学を支援活動を続けて18年になるTOEFL勉強会代表が、これまでのサポート経験から、TOEFL80点達成までのヒントをまとめてみました。

 

早速ですが、あなたに質問です。

 

今のあなたは以下のどれかに当てはまりますか? ※複数でもOKです。

 

▶留学したいけれど、まだTOEFLスコアが届いていない・・・

▶自分なりに勉強はしているけれど、思ったほどスコアが伸びていない・・・

▶もうちょっとガンバれば、いけそうだから頑張ろうと思う・・・

 

どれにも当てはまらなければ、ここから先はお読みいただかなくても結構です。

 

そのまま、いまのやり方で勉強を続けてください。

 

でももし、どれかひとつでも当てはまっているようでしたら、ぜひ、これからお伝えすることを読んでみてください。

 

読むだけでも、TOEFLの目標スコア達成のためのヒントをつかんでいただけると思います。

 

 

TOEFLスコアが伸び悩む大きな原因とは?

留学したいと思われておられるような方であれば、基礎的な英語力をお持ちであることは間違いありません。

 

※英語が大キライな方は、そもそも留学したいとも思わないですからね。

 

それは、自信を持っていただいてOK/

 

しかし、その上で留学に必要なTOEFLスコアに届いていないとしたら、もう一度、英語の基礎を学びなおしてみてください。

 

つまり、

基礎的な問題を≪100%確実に解ける≫ことを目指してください。

 

TOEFL80点をゴールにしておられる方で、成績が長期間にわたって伸び悩む大きな原因のひとつが、基礎的な理解が6~8割ぐらいで進んでしまっていることです。

 

そして、その6~8割ぐらいの理解度の段階で応用・実践問題をやろうとしておられるんですね。

 

正しいTOEFL80点の勉強法の手順としては、大前提として基礎を100%にしたうえで応用・実践問題に取り組むべきです。

 

厳しい言い方をさせていただきますと、基礎6~8割の理解度で進んでおられるTOEFL受験者さんは、肝心なところでミスをする傾向があります。

 

また、以前、正解できた問題を2回目に回答した時は間違えたりすることがあります。

 

言い換えるなら、前回の回答の時は、「たまたま正解してしまっていた」ということが考えられます。

さらには、基礎6~8割の理解度であれば「英語は得意」とご本人が思われていても、くわしく見れば得意で取れる単元と苦手な単元があったりします。

 

それに対し、つねに安定してTOEFL80点以上が取れる受験者の特徴は、基礎的な問題であれば、どんな単元であっても、また同じような問題が出てきてもきちんと回答することができます。

 

 

 

TOEFL80点レベルは、苦手な単元を見つけるのが難しい…

TOEFL80点に達成してない受験者さんは、まずは、基礎的な問題でどこが苦手か?なにが理解できていないのか?をしっかりと見つけましょう。

 

そして、それを「なぜ、間違えてしまうのか?」、「どうすれば正解が取れるようになるのか?」を考えながら勉強してください。

 

さらには、何度同じような問題が出ても正解できるようにしましょう。

 

ただやみくもに問題を解いていてもTOEFLスコアは上がったりしません。

 

また、以前と同じ問題が出てき間違っているようでは、実力がついたと言えるでしょうか。

 

「どうやれば正秋になるのか?」を理解することが大切です。

 

ただ、TOEFL80点レベルを目標スコアとされる受験者さんは、苦手な単元を見つけるのが難しい傾向があります。

 

なぜなら、すでにある程度、英語力が高いがゆえにおおよその問題に正解できた目、苦手な単元を見つけるのに時間がかかってしまうからです。

 

そのため、苦手な個所を見つけることが無駄に思えてくるんですね。

 

そして、「基礎を分かったつもり」で、応用・実践問題をやろうとしてしまうわけです。

 

これが、TOEFLスコアが伸び悩むメカニズムです。

 

 

効率的に英語の基礎を見直すとっておきの方法

それはズバリ、「英語をゼロ0ベースから学びなおす」ことです。

 

「えー、それかよー!」っと思いましたか?

 

いいえ、この方法が最も早く苦手個所を見つける方法なんです。

 

苦手個所を見つけようとするとき、多くの方が「現在の学習内容から、過去にさかのぼって」行おうとします。

 

しかし、それは結果的に苦手な単元が克服できない傾向にあります。

 

例えば、英語は、つみかさねの学問なので、どこかの単元でつまずいたら、それ以降の問題は解けなくなってしまいます。

 

そしてそのつまずいた単元を放っておくと、その後の問題はどんどん分からなくなってしまうんですね。

 

分からない勉強を続けることは苦痛で続けられないですよね。

 

それに対して、一見ムダのように見えるゼロ0からの学び直しであれば、問題が簡単なためスムーズに回答していくことができます。

 

そして、素早くこなせるので、思っているほど時間はかからないんですね。

 

そうしていくうちに、解けない、苦手な個所が現れるんです。

 

そこが、つまずいた「大元の原因」なんですね!

 

ですので、大元の原因が克服できれば、その先の単元の問題も解けるようになってきます。

 

 

つぎのTOEFLでドンっと、スコアUP!

ここまで効率的に基礎を見直す方法をお伝えしました。

 

しかし正直なところ、どんなに効率的にTOEFL勉強法をお伝えしたとっしても、基礎の見直しはそもそも単調で面白いモノではありません。

 

野球に例えるなら、正しい動作を意識しながら、毎日毎日素振りつづけているような感じです。

 

それではやっぱりココロが折れてしまいますよね。

 

ですが、つまらない単調な勉強・・・。そう感じたあとでも、もう少し取り組んでください。

 

私たちの長年の観察では、つまらないと思われる基礎の確立をおろそかにせずやり続けた受験者さんは、その後、短期でドンっとTOEFLスコアが伸びているんですね。

 

この時、本当の意味で「こうやれば正解できるんだ」という確信を持つことができるようになっています。

 

ちなみに、TOEFL勉強会で英語の基礎を見直して一気にスコアアップした受験者さんもいます。

 

例えば、小学校の先生だった増永さんは、TOEFL17点から英語の基礎を見直す勉強を行った結果、TOEFL80点まで伸ばすことができました。

 

 

あとちょっとTOEFL伸ばすために、目標スコアを達成できる勉強をしよう!

もちろん、留学したいと思うくらいの英語力がすでにあるということは、これまでの努力の結果です。

 

ですので、今までの勉強のやり方が悪いわけではありません!

 

それどころか、今までそのやり方で頑張ってこられたからこそ、ここまでのTOEFLスコアを取るこができたとおもいます。

 

 

ですが、TOEFLであとひと伸びをするためには、これまでの勉強法では十分ではないのかもしれません。

 

そして、今、あなたに必要なのは「TOEFL80点を達成できる勉強をする」ことではないでしょうか?

 

それは、具体的には(くり返しとなりますが)基礎を100%にすることです。

 

基礎を見つけることは、簡単ではないかもしれません。

 

けれど、それがTOEFL80点を達成するために必要な正しい勉強法であるk十をお約束します。

 

 

TOEFL勉強を通して、一生モノの「勉強のやり方」が身に着く

留学は、みんながあこがれる事のひとつです。

 

海外生活はエキゾティックで、新しい世界を自分に連れてきてくれるから人生で一度はやっておきたいですよね。

 

そして、留学したい人はわりと努力家の皆さんが集まってきます。

 

また、性格も前向きで向上心が高い方が多い印象です。

 

そして、自分で努力して勉強できる方が留学を目指しているように感じます。

Airplane parked at gate at sunset at Seoul Incheon International Airport, South Korea

さらには、海外で就職する方もいらっしゃるでしょう。

 

このように留学しても学校の授業についていけたり、就職活動で希望の会社で頑張っていくためにも「こうやればできる」という「勉強のやり方」を身に付けることが大切です。

 

そして、私たちの観察では、TOEFL勉強している時期に「勉強のやり方」を身に付けられたかどうかが、今後の人生に影響をおよぼしています。

 

「正しい勉強のやり方」を身に付ければ、それは一生ものスキルになります。

 

TOEFLを勉強している時期にそれを身に付けられたら、留学中も社会人になっても、さらには何を学ぶにしてもそのやり方が通用します。

 

ムダなく効果的に技術を伸ばすことができたり、大きな結果を出すことにつながります。

 

だからTOEFL対策を、単に留学や進学するだけのためにするのでなく、一生モノのスキルを身に付けると思って取り組んでいただきたいなと思います。

 

 

そしてあなたが、見事、TOEFLの目標スコアに達成し、留学・進学できることを陰ながら応援しています。

 

 

最後までお読みくださり感謝いたします。

 

 

 

 

一緒に基礎を見直して留学・進学をめざしませんか?

 

▶自分で苦手な個所を見つけるのは難しい・・・

▶どうやってTOEFL勉強すれば、苦手が克服できるかわからない・・・

▶留学前に「勉強のスキル」を身に付けたい!

 

もし、そのように感じていらっしゃる様でしたら、私たちと一緒にガンバりませんか!

 

東京を中心に関西、名古屋で活動しているTOEFL勉強会では、つねに受験者さんひとりひとりの学力をデータ化し、それに基づいて最適な学習手順で勉強いただけるよう支援しています。

 

自慢になってしまいますが(すみません)

ここまで短期でTOEFLの結果が出せる勉強会は、

 

まったくもって他にはありません。

 

プロさながらの目で、受験者さんの苦手個所を瞬時に見つけます。

 

そして、苦手を克服するための勉強をムリなく行います。

 

良かったら、勉強会にあなたの状況をお話にいらっしゃいませんか?

 

 

TOEFL勉強会で勉強することで、「本当に留学したい気持ちがかなえられるのか?」確かめに来てください。

 

 

 

 

 

 

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。