TOEFL攻略の必要アイテムが存在した!?|コスパ最強の模擬テストを紹介する

 

【 女の子 】
【 女の子 】
この記事で分かること:

TOEFL模擬テストはメリットがいっぱい/

TOEFL模擬テストってどんなテスト?

TOEFLは、日本の大学入試科目「英語」のような合否を決めるようなテストではなく「英語を使える能力を持ってるかどうかを測る」技能テストです!その点で言うと、自動車免許と同じで「技能を測るテスト」ですね。技能試験である以上、受験者自身が必要な「技能や実力」を持っていないと「たまたま受験したら良いスコアが出た」ということが起きないテストです。

 

TOEFL®模擬テストは、出題形式もパソコンの画面表示も操作ほぼ同じ!次の点でTOEFL模擬テストの受験を推奨しています。

 

❶経済的なメリット

❷学習上のメリット

 

経済的なメリット

TOEFL受験者にとって受験料(245ドル|約33,000円)は決して安くないですよね。TOEFL模試テストを受ける1番のメリットはやはり、経済的な負担を減らし実力を測ることができることです。

■TOEFLテストの受験料: 245ドル

■模擬テストの受験料:46ドル ※5分の1(46ドル)

※たくさん申し込むと、割引されますのでコストを抑えることができます!(5回分で約20,000円前後♪)

 

❷学習上のメリット

TOEFL模擬を受けることで、費用を抑えて試験構造を知ることができます。TOEFL模擬テストでは本物さながらのテストですので、4技能(各セクション1回分)の練習用テストが収録されています!

■リーディング: 3題

■リスニング: 会話2題、講義3題

■スピーキング: 4題

■ライティング: 2題

自分の英語を判定し、立ち位置を知ることができます。自分の今の英語力を知り、足りない部分を明確にすることで目標までの効果的な学習を進めることができます!

 

模擬試験の問題ほど、優れた問題集はありません。受験後、間違えた問題や弱点分野を克服するタイミングになります!間違えたところは、今後、補強していく穴です。それがどこなのかを把握し、その穴を埋めることでTOEFLスコアは上がります!

TOEFL模擬テストは、「健康診断」に似ていますよね。定期的に受験して健康状態を確認し、規定の水準まで自分を鍛え上げていくということで言う点で言うと、TOEFLの健康診断と言えるでy層。

初回スコアは、気にする必要はありません。初めての受験は不慣れなためどんなスコア結果であれ、気にする必要はありません。大切なことはあきらめないこと。

 

TOEFL iBT模擬テストのサイトはこちら!

https://www.ets.org/jp/toefl/test-takers/ibt/prepare/accessible

 

こちらのサイト詳しいからおススメ:

スタイルペディアさん:TOEFL100点突破計画

社会人が計画力でTOEFL100点を突破するまで|第1話: 勉強時間と期間

 

【 シェアして下さると嬉しいです! 】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。